2011年09月05日

宮崎の野菜生産者チーム『百姓隊』の宮崎情熱野菜セット

宮崎から野菜を取り寄せた。
便利な世の中になり、日本中からお取り寄せができる。これはすごく嬉しい。

熊本在住の私にとって、宮崎県はお隣だ。お隣なんだけど頻繁に行くことはできない。今年の夏、2年ぶりに宮崎に遊びに行った。熊本の食材も美味しいが宮崎も格別。宮崎の美味しさが忘れらず野菜を取り寄せた。
宮崎の野菜も当然だがネットで購入できる。『宮崎 野菜 通販』で検索するとズラリと出てくる。その中で目を引いたのが、【九州・宮崎の野菜生産農家チーム「百姓隊」。】。
『九州・宮崎』の表現を見て、" これわかるな〜 " 、 " 九州をつけて正解! " なんてひとりで納得していた。九州に住んでいる人にとっては、九州の中の宮崎とわかっているが、九州以外の人は知っているようで知らない人も多い。だから、『九州の中の宮崎から野菜をお届けしますよ〜』って叫んでいるようでうれしくなった(^^)


九州・宮崎の野菜生産農家チーム「百姓隊」。

九州・宮崎の野菜生産農家チーム「百姓隊」。の宮崎情熱野菜セット。

ここの野菜は、宮崎の生産農家がチームを組んで通販している。それも若き生産者たちが。今、農家の後継者不足が深刻な問題となっている。そんな中、若き生産者がネットを通して、全国に発信をはじめた。これがすごく嬉しい。頑張れって応援したくなる。


宮崎情熱野菜セットはダンボールにぎっしりと野菜が詰まって届く。宮崎の地元の新聞に包まれ、宮崎オーラをバンバン伝えてくれる。今回は野菜セットにプラスして『玉ねぎドレッシングソース』も。これ評判らしく、どんな味か気になって。
玉ねぎドレッシングソースに関しては別記事で書きますが、結論からいうとめちゃくちゃ旨い。絶対に注文したほうがいいですよ。




ここから下は野菜たちを紹介しますね。
私、お料理は決して嫌いじゃない。あれこれ作るのが好きですが、あえて何も手を加えなかった。新鮮な野菜です。手をかけずそのまま食べるのが一番!

aP8310019.jpg

きゅうり
みずみずしい、それに味が濃い。濃いって表現がちょっと違うかもしれないけど、きゅうりの匂いがしっかりして、きゅうりの味がします。子どものころに食べたきゅうりです。これはそのまま食べるのが一番。


aP8310024.jpg

みょうが
千切りにして、鰹節としょうゆをかけて食べました。これぞ日本の夏です。
いっぱい入っていたので、そうめんの薬味や冷奴の薬味にも。みょうがってどうしてこんなに美味しいんだろう?

子どもの頃、よく、『ミョウガを食べるとバカになる』って言われた。それなのに大人たちは美味しそうに食べていた。今は美味しいミョウガをいっぱい食べることができて幸せだ。


aP8310029.jpg

里芋
これは煮物にしようかどうしようか迷った。茹でて味噌をつけて田楽にしたり、そのまま生姜醤油で食べた。これが正解だった。里芋そのものの美味しさを感じることができた。


aP8310040.jpg

焼きナス
ちょっと見栄えはよくないが、身がしっかり詰まっており美味しかった。

※焼きナスは食べる時に鰹節をかけるさらに美味しさが増しますよ。


aP8310056.jpg

ピーマン
これも焼いただけ。甘い! それにすごく柔らかくて美味しい。
個人的にはこのピーマンがイチオシです。ビーマンは好きでよく食べますが、これは本当に美味しかった。


aP8310043.jpg  aP8310046.jpg

ドラゴンフルーツ

宮崎、ドラゴンフルーツとくると、東村アキコの『ひまわりっ 〜健一レジェンド〜』を思い出す。このマンガ面白かったなw まさか宮崎産のドラゴンフルーツを食べる日が来るとは夢のようだ。

普段、ドラゴンフルーツなんて食べることがない。それがたまたま沖縄で食べたばかり。そして、今回野菜セットの中に入っていたので立て続けに食べる機会が。
沖縄で食べたドラゴンフルーツに比べて、みずみずしさが全然違う。こんなにみずみずしいだとはじめて知った。味は正直特にないが。はっきり言って、ドラゴンフルーツを自分から進んで購入することはないだろう。みずみずしかったけど、特別美味しいとは思わないので。でもセットだから、普段購入しない野菜や果物が食べるのは嬉しい。こういう機会でもないと食べれないので。

ドラゴンフルーツを我が家ではじめて食べて、自分で皮をむいた。皮をむいていると指が赤くなる。これも我が家にドラゴンフルーツが届いたからこそ経験できること。そういう意味では野菜セットというのは旬のものが入っているので楽しい体験もできる。



なんか、ときおり横道にそれましたが、旬の野菜がいっぱい入った『宮崎情熱野菜セット』。
新鮮で、土の匂いがして、野菜そのものの匂い、味をしっかり感じることができた。子どものころ食べていた野菜だ。

九州・宮崎の野菜生産者チーム「百姓隊」。
http://shop.hyakushoutai.jp/





posted by 夢子 at 14:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食品・ドリンク・料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。