2014年02月28日

【愛情というスパイス】冷蔵庫で作る乾燥しいたけ


友人が冷蔵庫で乾燥シイタケが作れると教えてくれた。それも超簡単なの。簡単に作れるなら作ったほうが経済的なので乾燥シイタケづくりにトライしました



1、 【愛情というスパイス】スペアリブの煮込みソースをとことん使う
2、 【愛情というスパイス】クラムチャウダーで野菜室の始末
3、 【愛情というスパイス】残ったあさりのだし汁で朝スープ


では、愛情というスパイス第4段を。

【愛情というスパイス】冷蔵庫で作る乾燥しいたけ


aIMG_7857.jpg

お皿にキッチンペーパーを敷き、その上にスライスしたしいたけを並べます。

冷蔵庫で作る場合はスライスしたほうが早くできます。丸ごとだと日数もかかります。また大きさによってはしっかり乾燥しないこともあり、冷蔵庫で作るならスライスしたほうが確実です。


aIMG_7862.jpg

お皿に椎茸を並べたら、そのまま冷蔵庫に入れるだけ。

これだけで乾燥しいたけができます。超簡単でしょ

スライスの状態にもよりますが、2〜3日で出来上がります。



aIMG_8235.jpg

出来上がった乾燥シイタケはジップロックに入れて保存。

熊本は椎茸が安く大量に手にはいるときもあります。今までは食べきれないので購入しなかったけど、これからは安いときに買って乾燥します手(チョキ)




そうそう、この乾燥しいたけ、夫に『腕上げたねー』と褒められました手(チョキ)

煮物やお味噌汁、スープに入れてるんですが、生しいたけよりも食感がしっかりするので夫好みなんです。最近は乾燥しいたけが入っているとニンマリしています。


あっ、ひな祭りのちらし寿司のために今も冷蔵庫で乾燥シイタケ作成中です。手づくり乾燥シイタケを使って美味しい美味しいちらし寿司作ります

posted by 夢子 at 14:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 愛情というスパイス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック