2016年03月22日

護国寺は想像していたよりもはるかに立派なお寺だった



1DSC_1029.JPG


護国寺は1681年に五代将軍・徳川綱吉が、生・母桂昌院の願いにより創建した祈願寺です。

はじめて行きましたが、さすが徳川家のお寺です。立派でした。


2DSC_1028.JPG

3DSC_1030.JPG


私が行ったときは仁王門の前にお札が並んでおり、後から仁王像を拝みました。


4DSC_1033.JPG


5DSC_1032.JPG


6DSC_1031.JPG



7DSC_1034.JPG


この仁王門だけでも見ごたえがあります。



8DSC_1037.JPG


事前に何も下調べをしなかったので、この境内案内図を見て、建物の多さにびっくり。



81DSC_1092.JPG


82DSC_1039.JPG


水屋。

ひとつひとつ見て行くと本堂まで行くのにかなりかかりそうな予感。。。




83DSC_1040.JPG


84DSC_1041.JPG


85DSC_1042.JPG


86DSC_1044.JPG

不老門


87DSC_1045.JPG


88DSC_1047.JPG

不老門をくぐると大仏様が。

大仏様の反対側には多宝塔も。写真撮ったつもりでいたがなかった。

江戸時代、大奥の女性たちはお寺詣りが楽しみだったと聞いたことがあるが、ここはお寺のテーマパークのようで、いろいろとあるから、何度も足を運びたくなのがわかるわ、なんとなくね。



9999DSC_1090.JPG


89DSC_1048.JPG

節分の準備ですね。これは。


90DSC_1049.JPG


91DSC_1050.JPG


92DSC_1051.JPG


994DSC_1067.JPG


ありがたいことに本堂に入ることができます。

写真撮影はNGですが。

この本堂は元禄10年に建立されたもので、元禄文化の華麗さを実際に見る事ができます。

改めて徳川幕府の権威がどれだけすごかったのかわかりました。



94DSC_1055.JPG


薬師堂、こちらは元禄4年に建立されたもの。


95DSC_1056.JPG


96DSC_1058.JPG


97DSC_1059.JPG


98DSC_1060.JPG

花頭窓。


99DSC_1062.JPG

一切経堂と入っています。


991DSC_1063.JPG

元禄四年と入っています。

こういうのってなかなか見えないから、いつまでもこれが残るといいなー



992DSC_1064.JPG


993DSC_1065.JPG


995DSC_1068.JPG



996DSC_1070.JPG

三条実美のお墓



998DSC_1074.JPG


996DSC_1072.JPG


997DSC_1073.JPG


999DSC_1075.JPG

早稲田大学の創始者大隈重信のお墓



9991DSC_1078.JPG


9992DSC_1077.JPG


山縣有朋のお墓


こちらにも立派なお墓がありました。

公卿や内閣総理大臣のお墓柵でしっかりガードしてあります。


9993DSC_1079.JPG


9994DSC_1080.JPG



9995DSC_1083.JPG

鐘楼堂


9998DSC_1087.JPG



9998DSC_1088.JPG


9997DSC_1086.JPG


9996DSC_1084.JPG

大師堂


お寺のことはよくわかりないけど、もっと勉強してから行くと、ひとつひとつの建物のこともよくわかるだろうなー

ここはもう少し勉強してからまた行きたいな。


護国寺
http://www.gokokuji.or.jp/
東京都文京区大塚5-40-1

posted by 夢子 at 11:14 | 旅行