2016年04月25日

【熊本県の城】2015年2月、冬の熊本城(13) 数寄屋丸と梅

トップ > 日本100名城 > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 >



abkumaytFB_IMG_1461239412976-COLLAGE.jpg


abkumapFB_IMG_1461239412976.jpg



abkumapFB_IMG_1461239422494.jpg

飯田丸は加藤家三傑の1人・飯田覚兵衛が守った曲輪なので『飯田丸』と呼ばれています。

今は飯田丸の一部は梅園となり、2月は梅のいい香りがします。



abkumaytFB_IMG_1461239427328.jpg



abkumaytFB_IMG_1461239444300.jpg

正面の櫓は数寄屋丸二階御広間です。

この建物は飯田丸から見ると一階に見える。でも数寄屋丸だと二階なの。昔の人の細やかさには感心します。

そして、数寄屋丸二階御広間は茶会や連歌会、能など風雅を楽しむ場所ですが、石落としも狭間もあり、イザというときはここからも攻めることができるようになっています。ここらへんは徹底していますね。だから堅固の城なんですよね。

数寄屋丸二階御広間の隣には数寄屋丸五階櫓がありました。これも復元予定だったんですが・・・。

熊本地震で予定よりもかなり先になるでしょうね。

今回の熊本地震で熊本城は大きな大きな被害を受けました。まずはこれらを元に戻さなくては。

そのために私ができることは何でも協力したいと思っています。

加藤清正が造った熊本城、細川家が守った熊本城は必ず元に戻ります。

だって、西南戦争にも熊本大空襲にも耐えた強い、強いお城ですから、必ず復興します。


熊本城
http://www.manyou-kumamoto.jp/castle/
熊本県熊本市中央区本丸1-1

posted by 夢子 at 15:58 | 日本100名城(熊本県)