2016年04月26日

【熊本県の城】2015年2月、冬の熊本城(16) 地蔵櫓門

トップ > 日本100名城 > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 >



写真は2015年2月に撮ったものです。

本丸御殿の下を抜け、地蔵櫓門があったところです。

今はもう地蔵櫓門はないし、案内板もないから、熊本城マニアじゃないとここはスルーしてしまうかな。



zxd3eFB_IMG_1461239519787-COLLAGE.jpg



zxd3eFB_IMG_1461239515131.jpg

ここに地蔵櫓門がありました。

地蔵櫓門と名前がついたのは、礎石の上に柱がのっていたんだけど、礎石に何か彫ってあるのが見え、それがお地蔵さんに見えたから、地蔵櫓門とついたらしい。

その礎石はまだ残っていて、立ててあるんだけど写真撮っていなかった(^^;;

地蔵門を解体して、柱をどけたら、礎石に彫ってあったのはお釈迦さまだったの。柱がのっていたから、お釈迦さまがお地蔵さんに見えたんでしょうね。

熊本城がある小高い丘は茶臼山というんだけど、熊本城ができる前は観音堂やお寺があり、礎石のお釈迦さまもお寺の名残りといわれています。


zxd3eFB_IMG_1461239524167.jpg

地蔵門跡からふり返って、本丸御殿の石垣を写したところ。

私、ふり返ってみる石垣好きなんだよねー

同じ石垣なのにほんの数秒前と表情が全然違うの。これにはまると熊本城から離れることはできなくなる。



zxd3eFB_IMG_1461239528737.jpg

地蔵門をくぐり、右に折れ、階段を登ると天守閣に。

ここの階段がまた凝っているの。一段一段微妙に高さが違うし、歩幅も違い・・・。こういう細かい造りが名城といわれる所以なのよねー

この階段には梵字が刻まれた石が使われている。これもお釈迦さまが彫られた石同様、茶臼山廃寺の名残りといわれている。



zxd3eFB_IMG_1461239532865.jpg

階段を数段登り、振り返ってパチリ。

ここも当然枡形なんだけど、熊本城の枡形ってそれぞれに違うの。何が違うのかと言われてるとうまく説明できないけど、陽の当たり具合が方角によって違うから、全然違うように感じるの。

今は建物はないけど、これに建物があったら、昼間でも暗い所はあったと思うから、イザ攻め込んだら怖かっただろうな。。。



熊本城
http://www.manyou-kumamoto.jp/castle/
熊本県熊本市中央区本丸1-1

posted by 夢子 at 15:51 | 日本100名城(熊本県)