2016年04月27日

【熊本県の城】2015年2月、冬の熊本城(21) 本丸御殿大広間

トップ > 日本100名城 > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 >



写真は2015年2月に撮ったものです。

天守前広場から天守閣には登らず、本丸御殿に。

毎年2月は大広間が解放され、中に入ることができます。


zlkzzsFB_IMG_1461239601867-COLLAGE.jpg



zlkzzsFB_IMG_1461239598119.jpg



zlkzzsFB_IMG_1461239601867.jpg

いつもは鶴之間から大広間(梅之間、櫻之間、桐之間、若松之間)を見るんですが、2月はこの中に入ることができます。

いつも見るだけだから、この中に入れることが嬉しくて、毎年2月は何度も行っていました。

ワクワクするときもあれば、シャキッとするときもあるし、この空間は特別です。



zlkzzsFB_IMG_1461239605954.jpg

江戸時代は照明がなかったので、昼間はこんな風に開けて、明かりを取っていたのかな?

そんなことをあれこれ思いながら、ここにいるのが好きでした。



zlkzzsFB_IMG_1461239609587.jpg

梅之間です。35畳あります。

大広間は格式が高くなるにつれて、部屋も小さくなっていきます。



zlkzzsFB_IMG_1461239621437.jpg

櫻之間です。こちらは28畳あります。



zlkzzsFB_IMG_1461239625404.jpg

桐之間です。こちらは24畳あります。

梅之間、櫻之間、桐之間は床壁や襖には絵の復元はされませんでした。

というのも確実な史料がなかったから・・・。



zlkzzsFB_IMG_1461239613951.jpg

六葉釘隠し(ろくようくぎかくし)。

これは発掘調査で出てきた釘隠しにエックス線でデザインを鮮明に浮かばせ、それを復元したもの。

その過程は本丸御殿に展示されているんだけど、それはそれは精巧なもので。

だから、往時と同じものです。

私はこの六葉釘隠しも好きだけど、足元の釘隠しはデザインが違うの。よく目のつくところは六葉釘隠しで、あまり目につかないところは丸い釘隠しなの。そういう細やかな造りも好きです。


熊本城
http://www.manyou-kumamoto.jp/castle/
熊本県熊本市中央区本丸1-1


posted by 夢子 at 09:58 | 日本100名城・一覧