2016年04月29日

【熊本県の城】2015年2月、冬の熊本城(30) 備前掘

トップ > 日本100名城 > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 >



写真は2015年2月に撮ったものです。

備前掘の周辺は好きなところです。ここから櫨方門を通って中に入るのが好きなので、ここもよく通いました。

春はここでお花見をする人も多い、今年の桜の時期もすごい人でした。



zzsyu6FB_IMG_1461239796615-COLLAGE.jpg


zzsyu6FB_IMG_1461239792530.jpg



zzsyu6FB_IMG_1461239800730.jpg

行幸坂から撮った備前掘。

ここからもう少し下って行くと(南に行くと)行幸橋があります。

行幸橋は市民会館シアーズホーム夢ホール(熊本市民会館)のところにある橋で、この橋と行幸坂は明治35年、明治天皇が熊本にお見えになったときに作られたものです。

明治天皇は馬車に乗って城内に入られたので、きっと備前掘は馬車の中から見られたことでしょうね。



zzsyu6FB_IMG_1461239796615.jpg

備前掘も以前は水が湧いていました。

最近はそれを肉眼でなかなか確認できなくなり・・・。私の視力が落ちたのもひとつの原因ですが。



zzsyu6FB_IMG_1461239810803.jpg

熊本城にはたくさんの石があります。

石には歯形のような凹凸があるものがあります。これは矢穴(やあな)で、石を割るときに掘られたものです。

この矢穴を見るのも好きだった。早く、ひとつひとつの矢穴を見てみたいなー



zzsyu6FB_IMG_1461239805831.jpg

馬具櫓です。平時は馬具を収める倉庫でした。

写真には写っていませんが、右側には書院櫓もあり、ふたつの櫓の先には下馬橋が架かっていました。

建物がなくなっても、石垣が残っていれば、往時の様子がよくわかります。だから石垣はすべて元に戻ると思う。どんなことをして、戻さなくちゃいけない。



zzsyu6FB_IMG_1461239814785.jpg

ここから櫨方門へ入っていきます。



zzsyu6FB_IMG_1461239819332.jpg

馬具櫓の内側の階段。

通常は登り降りできません。老朽化のため、封鎖してあります。

ここも熊本地震で崩れました。私は一般人なので、熊本地震以降当然ですが城内に入ることはできません。

だから、テレビや新聞を通してしか、城内の様子がわかりません。だから、勝手な憶測だけど、ここの石垣に関していえば・・・。ここは西南戦争のときに、この石垣の上に大砲をのせるために内側の石垣は崩したと聞いたことがあります。一度崩したところは弱くなっているような気がする。だから、今回の地震で崩れたんじゃないかと。



zzsyu6FB_IMG_1461239827182.jpg

私の好きな場所。

櫨方門を通り、普通はどんどん前に進んでいきます。

でも、私は一度立ち止まって、ここから飯田丸五階櫓をじっくり見ます。ここから見る飯田丸五階櫓が大好きでした。早く、この姿に戻ってほしい。



熊本城
http://www.manyou-kumamoto.jp/castle/
熊本県熊本市中央区本丸1-1

くまもとよかとこ案内人の会
http://www.k-yokatoko.com/

posted by 夢子 at 12:05 | 日本100名城(熊本県)