2016年05月03日

【熊本県の城】2015年3月、春のくまもとお城まつり(5) 七間櫓

トップ > 日本100名城 > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 >



写真は2015年3月に撮ったものです。

この日の登城目的は特別公開の七間櫓(いちけんやぐら)です。

ここからは七間櫓をアップしま〜す♪



fs4FB_IMG_1461826654485.jpg

案内板より

熊本城の平櫓(源之進櫓・四間櫓・十四間櫓・七間櫓・田子櫓)
 熊本城が築城された慶長年間(1596〜1614)櫓四十九、櫓門十八、城門二十九がそびえていたが、明治十年(1877)西南戦争勃発直前により大半を焼失した。
 現在、熊本城には焼失をまぬがれた十三の建造物があり国の重要文化財に指定されている。
 櫓は武器、武具などの倉として使用され、戦時には兵の駐屯所にも当てられた。  熊本市



これを最初に読んだときに、表現がうまいなーって思いました。

"熊本城が築城された慶長年間(1596〜1614)"  これなんですが、この表現すごくいい。

熊本城の築城は通説1601年〜1607年といわれているけど、あくまで通説であって・・・。本当のところはきっちりわかっていません。『○○○年の○月○日から工事を開始しました』なんて史料が残っていませんからね。




fs4FB_IMG_1461826659353.jpg

七間櫓(しちけんやぐら)に近づいてきましたぁー

ここは写真右から田子櫓、七間櫓、十四間櫓、四間櫓とくっついています。四間櫓は写真には写っていません(^^;;

くっついているのは外観だけで、内部はそれぞれ分かれています。




fs4FB_IMG_1461826663507.jpg

ここが公開された七間櫓です。



fs4FB_IMG_1461826667453.jpg

ここは十四間櫓です。

熊本城の櫓は、櫓の長さで名前をつけられたものいくつかあります。

櫓もたくさんあったから、ひとつひとつ櫓の名前をつけるのが面倒だったのかな?



fs4FB_IMG_1461826671870.jpg

七間櫓の内部です。

でも、建物内の写真はこれしかありません(^^;;

私、櫓の中に入るのは好きなんですが、建物の構造よりも、外の景色に興味がありまして・・・。だから内部の写真ってほとんど撮っていません。



fs4FB_IMG_1461826676620.jpg

建物内に入り、突上戸からどんな風に外が見えるのか、それが知りたくて。

ここからも何度も何度も外を見ました。



aakumauiyFB_IMG_1461239097893.jpg



fs4FB_IMG_1461826757008.jpg


下から見る櫓群です。

ここから見る景色と櫓の中から見る景色が全然違います。これがお城のすごいところなのよね。



fs4FB_IMG_1461826688004.jpg

敵が石垣を登ろうとしても、丸見えなので、ここから弓でも銃でも狙うことができます。



fs4FB_IMG_1461826682120.jpg

横矢かがり。

これは興奮しました。いつも下からしか見ることができませんでしたが、突上戸から見ることができて。

これは死角なし。そして狙いやすい!!!



この七間櫓に入ったのは1年ちょっと前です。

でも、このときの興奮は今もしっかり覚えています。

熊本地震で熊本城は甚大な被害を受けました。でも、私の中には地震前のかっこよくて力強い熊本城が鮮明に残っています。それを表現したいです。語りたいです。熊本城が元の姿に戻るまで熊本城のすごいところをどんどん自慢したい。



熊本城
http://www.manyou-kumamoto.jp/castle/
熊本県熊本市中央区本丸1-1

くまもとよかとこ案内人の会
http://www.k-yokatoko.com/


posted by 夢子 at 11:47 | 日本100名城(熊本県)