2016年12月26日

【熊本県の城】2015年11月、熊本城の須戸口門(2)

トップ > 日本100名城 > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 >



前ページのつづきです。

写真は2015年11月4日に撮影したものです。


DSC_1224.JPG

城内に入りまーす。

熊本城には地震前、4つの入城口がありました。

そのひとつ須戸口門です。

竹で編んだ簡単な扉をもつゲートを須戸口と呼び、ここではその簡素な門を城門としていたので須戸口門に呼ばれています。


DSC_1225.JPG

簡素な門でもお城ですからね、枡形虎口になっています。

門の後ろに料金所があるから、ちょっとわかりにくいですけどね。



DSC_1226.JPG




DSC_1227.JPG

門の下から平御櫓を見上げてる。

うーん、いい光景ですね。


DSC_1228.JPG

このコインロッカーは地震でどうなったんだろう?



DSC_1229.JPG

この石垣は富田先生の説では、清正公時代のものではなく、息子の忠広公時代にものです。

丁寧に積んであり、ここもきれいです。



DSC_1231.JPG



DSC_1230.JPG

枡形虎口を抜けると、東竹之丸の平櫓群の石垣が目に飛び込んできます。

これが美しく・・・。

このあたりの石垣はひとつひとつ見ていると時間があっという間に過ぎます。



熊本城
http://wakuwaku-kumamoto.com/castle/

熊本県熊本市中央区本丸1-1


【熊本城おすすめ本】
    




posted by 夢子 at 15:03 | 須戸口門から竹の丸