2017年05月18日

2016年4月29日の熊本城(13)二の丸広場から見た戌亥櫓

トップ > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 > 2016年熊本地震後の熊本城 >


前ページのつづき

2016年4月29日の熊本城です。
戌亥櫓、平成15年に復元された櫓。
この櫓は見る角度で被害状況が全然違い・・・。


DSC_3135.JPG

二の丸広場からアップで撮ると大した被害がないようにみえるのだが・・・。


DSC_3136.JPG

戌亥櫓横の石垣は崩れ・・・。


DSC_3137.JPG

まばゆい新緑が崩れた石垣を隠し・・・。
この時はまだまだ精神的ショックが大きかったから、見えなくてよかった。

でも、ここからだと、戌亥櫓台の石垣の膨らみ、崩れがよくわかる。

視線をちょっと変えるだけで、被害状況があまりにも違い。これには一年経った今も慣れない。


DSC_3138.JPG

西大手櫓門がすごく遠い存在になってしまった。

毎日のようにあの門をくぐり、城内に入っていったのに・・・。


DSC_3139.JPG

二の丸広場から見る石垣の崩れでショックを受けるのに、ここから先はさらにひどく・・・。

posted by 夢子 at 15:56 | 2016年4月の熊本城