2017年07月23日

【熊本城復旧記録】戌亥櫓(いぬいやぐら)(1)

トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 >



inui2016.4.29.JPG

2016年4月29日撮影

熊本地震後はじめて二の丸広場に行き、自分の目で戌亥櫓の一本石垣をみた。

戌亥櫓のことは知っていた。隅石一本で櫓を支えていること。

でも、自分の目で見て、言葉に表せないぐらいショックだった。

この日は、『よく頑張ってね』とか『よく耐えたね』なんて言葉は出てこなかった。

これが現実なのか、夢なのかもわからなかった。


inui2016.4.29.3.JPG



inui2016.4.29.2.JPG



inui2016.4.29.4.JPG



inui2016.4.29.5.JPG

2016年4月29日撮影

どの角度から見ても、当然一本石垣。

地震で、石垣が崩れ、隅石だけ残り、そして櫓を支えている。

この日は、これだけが頭の中でぐるぐるまわっていた。

そしてぼう然として家路に着いた。


つづく

posted by 夢子 at 08:01 | 2016年熊本地震後の復旧熊本城