2017年07月24日

【熊本城復旧記録】宇土櫓(うとやぐら)(7) 2017年4月〜5月

トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 >


【熊本城復旧記録】
宇土櫓(うとやぐら)(1) 2016年6月〜10月
宇土櫓(うとやぐら)(2) 2016年11月
宇土櫓(うとやぐら)(3) 2016年11月〜12月
宇土櫓(うとやぐら)(4) 2016年12月〜2017年2月
宇土櫓(うとやぐら)(5) 2017年2月
宇土櫓(うとやぐら)(6) 2017年3月〜4月


つづき


uto2017.4.13.JPG

2017年4月13日撮影

桜がまだ咲いています

一年前、一年前の今日(2016年4月13日)、熊本大地震の前の日です。

あの日はもう桜は散り、城内に桜色は見えなかった。

それでもたくさんの観光客で賑わっていた。

それが今は関係者しか中に入ることができない。

一年前の今日、こんな日が来るなんて想像もしなかった。



uto2017.4.22.JPG

2017年4月22日撮影

スロープが完成後、スロープを使い、重機が中に入り、トラックが何度も行き来し、天守閣周辺が静から動に変わった。

でも、宇土櫓はいつものまま。



uto2017.5.3.JPG

2017年5月3日撮影


uto2017.5.6.JPG

2017年5月6日撮影


uto2017.5.8.JPG

2017年5月8日撮影

ゴールデンウィークの3枚です。

宇土櫓はたとえ大型連休になろうが変わりません。

まぁ、休日と宇土櫓は関係ないですよね。

でも、宇土櫓の後ろに建つ、大天守は大きな変化が。

復旧工事のための足場が着々と出来上がりつつあります。

クレーン車が城内にあるだけでも違和感を感じるのに、大天守に足場ですからね、熊本城であって熊本城じゃないみたい。

それを黙ってみつめている宇土櫓。やっぱり宇土櫓ってすごすぎる。


つづく


posted by 夢子 at 12:51 | 2016年熊本地震後の復旧熊本城