2017年07月24日

【熊本城復旧記録】加藤神社から見た大小天守閣(8) 2017年5月

トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 >


【熊本城復旧記録】
加藤神社から見た大小天守閣(1) 2016年7月〜9月
加藤神社から見た大小天守閣(2) 2016年11月〜12月
加藤神社から見た大小天守閣(3) 2017年1月〜2月
加藤神社から見た大小天守閣(4) 2017年3月
加藤神社から見た大小天守閣(5) 2017年4月
加藤神社から見た大小天守閣(6) 2017年4月
加藤神社から見た大小天守閣(7) 2017年4月〜5月


つづき

katen2017.5.3.3.JPG

2017年5月3日撮影


katen2017.5.6.2.JPG

2017年5月6日撮影

シートで覆われる前の大天守です。

それにしてもここまであっという間でした。

4月12日に最上階に赤い鉄骨が差し込まれ、1ヶ月も経たないうちにこんなに進み。



katen2017.5.8.2.JPG

2017年5月8日撮影

大天守の足場がシートに覆われました。

パッと見た感じシートで覆われる前と覆われた後ではあまり変わりません。

というのも、網目が大きく透過性の高いものを使っているから。

これは少しでも観光客に修復中の天守閣を見てもらおうと熊本市が決めました。

以前よりは見にくくなったものの、それでもなんとかわかるので、この状態でわかる範囲、見える範囲で記録を残そうと思います。


katen2017.5.11.JPG


katen2017.5.11.3.JPG

2017年5月11日撮影

たまたま運よくこんな絵が撮れました。

材料?をクレーンでつり上げ、天守上にいる作業員の方々が受け取っています。

高い所で作業は、材料の受け取りも大変ですね。


つづく


posted by 夢子 at 16:44 | 2016年熊本地震後の復旧熊本城