2017年07月29日

【熊本城復旧記録】馬具櫓(ばぐやぐら)(4) 2016年12月〜2017年3月

トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 >



【熊本城復旧記録】
馬具櫓(ばぐやぐら)(1) 2016年4月
馬具櫓(ばぐやぐら)(2) 2016年5月
馬具櫓(ばぐやぐら)(3) 2016年7月〜11月


つづき


bagu2016.12.24.JPG

2016年12月24日撮影

馬具櫓の変化はありませんが、隣接する長塀の下に足場の材料が。

ここから長塀の撤去作業が始まります。

そのための足場が今後作られていくことになります。

長塀撤去されるから、この光景も当分見れなくなります。



bagu2017.1.18.JPG

2017年1月18日撮影

長塀の足場にシートが覆われ、長塀も石垣も隠れてしまいました。



bagu2017.1.30.JPG

2017年1月30日撮影

長塀の工事が始まっても、馬具櫓は変化なし。

となりで何をしていても、動じることのない馬具櫓です。



bagu2017.3.1.JPG

2017年3月1日撮影

足場のシートが外され、そして長塀ももうありません。



bagu2017.3.8.2.JPG

2017年3月8日撮影

長塀が撤去され、ヘンな感じ。

きっと、馬具櫓もいつもと違うって感じているでしょうね。

今までずっと長塀は馬具櫓の石垣にくっついていました。

5月に馬具櫓の石垣が崩れた時も一番近くにいたのが長塀です。

その長塀が一時的にせよ撤去され、馬具櫓は寂しいだろうな。


つづく

posted by 夢子 at 13:20 | 2016年熊本地震後の復旧熊本城