2017年07月29日

【熊本城復旧記録】馬具櫓(ばぐやぐら)(5) 2017年4月

トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 >



【熊本城復旧記録】
馬具櫓(ばぐやぐら)(1) 2016年4月
馬具櫓(ばぐやぐら)(2) 2016年5月
馬具櫓(ばぐやぐら)(3) 2016年7月〜11月
馬具櫓(ばぐやぐら)(4) 2016年12月〜2017年3月


つづき

bagu2017.4.7.JPG

2017年4月7日撮影

桜が馬具櫓を囲んでいるよう。。。

それも、崩れた石垣がきっちり見えるように。



bagu2017.4.7.2.JPG

2017年4月7日撮影

こちらも崩れた石垣をまるで避けるように桜が・・・。

これは桜の悪戯ではなく、歴史の1ページとして、こういうときもあったと残せるように桜が咲いてくれたのよね。きっと、そうに違いない。



bagu2017.4.12.JPG

2017年4月7日撮影

一年前の桜の時期と今年は全然違う光景になった。

来年は・・・。

来年は復旧へ向けて、いい形で変化があるといいな。

そう願いながら、今年の桜を楽しもう。



bagu2017.4.28.JPG

2017年4月28日撮影


bagu2017.4.28.2.JPG

2017年4月28日撮影

馬具櫓の屋根越しに飯田丸五階櫓と緑の腕が見える。

そして、さらその向こうには大型のクレーンも。

地震から1年経ち、どんどん変化していく熊本城。

そんな中、熊本城の碑はあの日回転してから変わっていない。

これはもしかしたら、このままがいいかも。


つづく

posted by 夢子 at 13:31 | 2016年熊本地震後の復旧熊本城