2017年09月14日

【熊本城復旧記録】宇土櫓(うとやぐら)(11) 2017年9月〜12月

トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 >



【熊本城復旧記録】
宇土櫓(うとやぐら)(1) 2016年6月〜10月
宇土櫓(うとやぐら)(2) 2016年11月
宇土櫓(うとやぐら)(3) 2016年11月〜12月
宇土櫓(うとやぐら)(4) 2016年12月〜2017年2月
宇土櫓(うとやぐら)(5) 2017年2月
宇土櫓(うとやぐら)(6) 2017年3月〜4月
宇土櫓(うとやぐら)(7) 201年4月〜5月 
宇土櫓(うとやぐら)(8) 2017年7月
宇土櫓(うとやぐら)(9) 2017年7月〜8月
宇土櫓(うとやぐら)(10) 2017年8月〜9月


つづき


xd20170914a105.jpg


xd20170914a106.jpg

2017年9月13日撮影

宇土櫓続櫓の石垣の足場が上部に差し掛かりました。

先週からはじまった足場の組み立て、早いです。

作業が早く、毎日高くなっていきます。

今、台風が近づいてきているので心配です。

どうか台風の被害がありませんように。


a2017.9.22.03.jpg

2017年9月22日撮影

足場が完成したようです。

上部はシートで覆われています。

これは工事の関係上でしょうね。


z20170928006.jpg

2017年9月28日撮影

足場が完成したので変化はありませんが、お天気がいいほうが写真もきれいなので撮りました。

そうそう、先日、熊本城復旧基本計画画策委員会が行われました。

その内容の一部熊日に載っていました。

宇土櫓は2025年度までの復旧を目指す

2025年度って、今2017年度だから8年も先だよ。

まだまだ長い長い戦いになりますね。



as2017.12.6.108.jpg

2017年12月7日撮影

続櫓の下に足場があった。それは見慣れた。

でも、この日は宇土櫓の下にも足場が設置されていた。

何も知らず、宇土櫓に行き、足場が増えていたからびっくりしたけど、これは雑草をとるために設置されたもの。

この足場で宇土櫓の復旧工事がはじまるなら嬉しかったけど、ここはまだ先みたい。


2017年12月6日、宇土櫓の石垣の足場が増えている

こちらにこの日の写真をたくさんアップしています。




as2017.12.14.108.jpg

2017年12月24日撮影


宇土櫓下の足場も雑草、雑木もなくなりました。


お正月前にすっきりきれいになりました。



つづく



    
  城 用 語
    

海賊城  かいぞくじょう

中世の水軍の根拠地。
海賊とは水軍のことで、港湾の監視が目的で、港の出入口付近の丘陵地に築かれた。
村上水軍の能島、来島、松浦水軍の松浦城、九鬼水軍の鳥羽城などが有名。

posted by 夢子 at 07:53 | 2016年熊本地震後の復旧熊本城