2017年10月02日

【熊本城復旧記録】西大手門前(5) 2017年10月

トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 >


【熊本城復旧記録】
西大手門前(1) 2016年4月〜7月
西大手門前(2) 2016年11月〜2017年4月
西大手門前(3) 2017年4月〜8月
西大手門前(4) 2017年8月〜9月


つづき


da2017.10.1.101.jpg

2017年10月1日撮影

ついに西大手櫓門、元太鼓櫓の近くまで行けるようになりました。

8月1日から観覧区域拡大の予定でしたが、陥没ができ、2か月延期となりました。

ここは間近で見ると、石垣の崩れの迫力がすごい。

被害状況を知っている私、この状況を報道で見た私、でも泣いてしまった。

ここは当分見るたびに胸がしめつけられるだろうな。

でも、私よりも辛くてきついのは石垣や櫓たち。

泣くのではなく、応援の声を伝えなくてはね。

2017年10月1日、観覧区域拡大! 西大手櫓門、元太鼓櫓付近(1)
2017年10月1日、観覧区域拡大! 西大手櫓門、元太鼓櫓付近(2)



da2017.10.1.106.jpg

2017年10月1日撮影

西大手櫓門。西側から見るとあまり被害がないように見えるけど・・・

実際は櫓台の石垣がかなり崩れている。こちら側(西側)から見えない部分が。


da2017.10.1.104.jpg

2017年10月1日撮影


da2017.10.1.105.jpg

2017年10月1日撮影

元太鼓櫓は今にも落ちそう。

下の石垣になんとか乗っかっているけど、傾いていて、近寄ると本当に痛々しく・・・。


da2017.10.1.103.jpg

2017年10月1日撮影

元太鼓櫓から未申櫓までの石垣130メートルはすべて崩れている。

間近で見ると本当に悲しくなる。


つづく




    
  城 用 語
    

支城  しじょう

本城を支えるために配された城。

通常は出城・砦・陣屋などなどとよばれた。

posted by 夢子 at 09:40 | 2016年熊本地震後の復旧熊本城