2018年04月30日

【熊本城復旧記録】加藤神社から見た大小天守閣(18) 2018年4月〜5月

トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 >


【熊本城復旧記録】
加藤神社から見た大小天守閣(1) 2016年7月〜9月
加藤神社から見た大小天守閣(2) 2016年11月〜12月
加藤神社から見た大小天守閣(3) 2017年1月〜2月
加藤神社から見た大小天守閣(4) 2017年3月
加藤神社から見た大小天守閣(5) 2017年4月
加藤神社から見た大小天守閣(6) 2017年4月
加藤神社から見た大小天守閣(7) 2017年4月〜5月
加藤神社から見た大小天守閣(8) 2017年5月
加藤神社から見た大小天守閣(9) 2017年5月
加藤神社から見た大小天守閣(10) 2017年5月〜6月
加藤神社から見た大小天守閣(11) 2017年6月
加藤神社から見た大小天守閣(12) 2017年6月
加藤神社から見た大小天守閣(13) 2017年7月
加藤神社から見た大小天守閣(14) 2017年8月〜9月
加藤神社から見た大小天守閣(15) 2017年9月〜11月
加藤神社から見た大小天守閣(16) 2017年11月〜2018年1月
加藤神社から見た大小天守閣(17) 2018年1月〜4月


つづき



as2018.4.28.108.jpg

2018年4月28日撮影

2018年4月28日、復活!しゃちほこまつり

大天守にしゃちほこが載りました。

4月7日に東側のしゃちほこが載り、今日28日に西側のしゃちほこが載りました。

二の丸広場からしゃちほこが載る瞬間を見て、そのあと戌亥櫓から加藤神社まで来ました。

ここからはしゃちほこがわかりませんが、まだたくさんの作業員の方々が最上階にいます。

こんなにたくさんの人が最上階にいるのを見るのははじめて。

たくさんの方々の手によって、無事しゃちほこが載り、本当にうれしかった。




as2018.5.5.105.jpg

2018年5月5日撮影

クレーンがありません。ゴールデンウィークなので修復工事はお休みです。

普段はいつもクレーンも入った写真になるから、これは貴重です。




as2018.5.18.104.jpg

2018年5月18日撮影

大天守最上階の足場の解体がはじまりました。

屋根としゃちほこがはっきり見えます。

今までは足場があったから、加藤神社から見えなかったのよねー しゃちほこが。

でも、これでよーく見える(^O^)



as2018.5.19.102.jpg

2018年5月19日撮影

昨日よりもさらに足場の解体が進みました。

新しい屋根、漆喰で白くきれいです。

しゃちほこも2体はっきり見えます。

堂々としてかっこいいです。

嬉しいなー  ここまで進み、本当に嬉しいなー




as2018.5.25.103.jpg

2018年5月25日撮影

このところ、大天守上部の変化はすごい。

4月にしゃちほこが載り、そして少しずつ足場が解体され、屋根がよく見えるようになり。

そして、今度は窓に差し込まれていた赤い鉄骨が取れました\(^o^)/

2年前の熊本地震で傷つき、ボロボロになったけど、今は復旧に向けてどんどん変化している。すごいな、熊本城って本当にすごいな。





つづく
【熊本城復旧記録】加藤神社から見た大小天守閣(19) 2018年6月〜



posted by 夢子 at 10:44 | 2016年熊本地震後の復旧熊本城