2018年09月22日

【熊本城復旧記録】西大手門前(10) 2018年9月

トップ > 熊本城 〜地震から復旧の道のり〜 >


【熊本城復旧記録】
西大手門前(1) 2016年4月〜7月
西大手門前(2) 2016年11月〜2017年4月
西大手門前(3) 2017年4月〜8月
西大手門前(4) 2017年8月〜9月
西大手門前(5) 2017年10月
西大手門前(6) 2017年10月
西大手門前(7) 2017年10月〜2018年3月
西大手門前(8) 2018年3月〜4月
西大手門前(9) 2018年6月〜8月



つづき


DSC_0456.JPG

2018年9月8日撮影

白い囲い? 白いつい立て?

いよいよ、西大手櫓門と元太鼓櫓の解体がはじまるようです。

でも、こんな囲いをされるとは。安全策だと思いますが、見えなくなってしまった。




DSC_0448.JPG


2018年9月8日撮影

端っこからちょっとだけ元太鼓櫓が見えます。

今後は解体の様子はここから見るしかないですね。ちょっとでも見えるからありがたいと思わなくてはね。




DSC_0449.JPG


2018年9月8日撮影

こちら側は葉っぱで見にくいな。




DSC_0450.JPG

2018年9月8日撮影

拡大すると屋根瓦がはっきりわかるけど・・・。

無事に解体工事が終わりますように。

そして、大きな台風が来ませんように。大雨が続きませんように。

元太鼓櫓、大雨で倒れてしまったから、解体が終わるまで心配。




DSC_0418.JPG

2018年9月18日撮影

白い囲いのところに工事用の看板が設置されました。

来年2019年3月末まで工事はかかるようです。

事故なく、無事に終わりますように。




Screenshot_20180918-172256.png

2018年9月18日撮影

瓦の回収がはじまっています。

大きな白い囲いが設置されたので、元太鼓櫓はほとんど見なくなりました。

それでも熊本城大好きな私は、規制線から見ます。ちょっとぐらいは見るかなって思いながら見るんですが、瓦が減っている。先日よりも瓦が少なくなっている。こんなちょっとしたことでも熊本城好きにはたまりません。

まだまだ台風も心配だから、瓦は早めに回収してほしいな。順調に進みますように。



つづく

posted by 夢子 at 11:21 | 2016年熊本地震後の復旧熊本城