2016年05月02日

【熊本県の城】2015年3月、春のくまもとお城まつり(4) 横から撮影した馬具櫓

トップ > 日本100名城 > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 >



写真は2015年3月に撮ったものです。

この日の登城目的は特別公開の七間櫓です。


fs4FB_IMG_1461826645305.jpg

東竹之丸にある櫓群のひとつ七間櫓が公開されたいたので、この中に入りたくて熊本城へ行きました。

多分、普段よりも興奮していたんじょうね。いつもなら撮らないような写真が出てきました(笑)




fs4FB_IMG_1461826626058.jpg

これは行幸坂を渡り、城内に入る所にある城内の地図です。

これ、なぜ撮ったのかまったく記憶にないです。というのも、これは熊本城のパンフレットに載っているし、私はこの時点で熊本城の地図がなくても、どこにでも行けたので、この写真は必要ないんですよね。



fs4FB_IMG_1461826633301.jpg

特別史跡  熊本城
 日本三名城の一つに数えられる熊本城は、加藤清正が幾多の実戦の経験を生かし、慶長六年(1601年)から七ヵ年の歳月を費やして完成したものと伝えられている。周囲五、三キロに及ぶ豪壮雄大な構えで、百二十余の井戸を掘り、かつては櫓四十九、櫓門十八、城門二十九を数えた。
 明治十年(1877年)の西南戦争で多くの建物を焼失したが、薩軍の猛攻撃に耐え、名城としての真価を発揮した。
熊本城の石垣は、特異な勾配と堅牢さで知られ、『武者返し』の石垣と呼ばれている。なお現在の天守閣は、昭和三十五年(一九六十年)に再建されたものである。熊本市



この案内板読んでいたら泣けてきた。どうしてかわからないけど泣けてきた。

今まで現地で数回は読んでいると思う。そのときは普通に読んでいたのに・・・。これが地震後の心境の変化だよね。




fs4FB_IMG_1461826650102.jpg

馬具櫓です。

こんな角度からまさか写真を撮っているとは(@_@)

地震後はすべての写真が私の宝物なので、この角度の写真に出会えてすごく嬉しい。



熊本城
http://www.manyou-kumamoto.jp/castle/
熊本県熊本市中央区本丸1-1

くまもとよかとこ案内人の会
http://www.k-yokatoko.com/

posted by 夢子 at 17:21 | 日本100名城・一覧

2016年04月27日

【熊本県の城】2015年2月、冬の熊本城(21) 本丸御殿大広間

トップ > 日本100名城 > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 >



写真は2015年2月に撮ったものです。

天守前広場から天守閣には登らず、本丸御殿に。

毎年2月は大広間が解放され、中に入ることができます。


zlkzzsFB_IMG_1461239601867-COLLAGE.jpg



zlkzzsFB_IMG_1461239598119.jpg



zlkzzsFB_IMG_1461239601867.jpg

いつもは鶴之間から大広間(梅之間、櫻之間、桐之間、若松之間)を見るんですが、2月はこの中に入ることができます。

いつも見るだけだから、この中に入れることが嬉しくて、毎年2月は何度も行っていました。

ワクワクするときもあれば、シャキッとするときもあるし、この空間は特別です。



zlkzzsFB_IMG_1461239605954.jpg

江戸時代は照明がなかったので、昼間はこんな風に開けて、明かりを取っていたのかな?

そんなことをあれこれ思いながら、ここにいるのが好きでした。



zlkzzsFB_IMG_1461239609587.jpg

梅之間です。35畳あります。

大広間は格式が高くなるにつれて、部屋も小さくなっていきます。



zlkzzsFB_IMG_1461239621437.jpg

櫻之間です。こちらは28畳あります。



zlkzzsFB_IMG_1461239625404.jpg

桐之間です。こちらは24畳あります。

梅之間、櫻之間、桐之間は床壁や襖には絵の復元はされませんでした。

というのも確実な史料がなかったから・・・。



zlkzzsFB_IMG_1461239613951.jpg

六葉釘隠し(ろくようくぎかくし)。

これは発掘調査で出てきた釘隠しにエックス線でデザインを鮮明に浮かばせ、それを復元したもの。

その過程は本丸御殿に展示されているんだけど、それはそれは精巧なもので。

だから、往時と同じものです。

私はこの六葉釘隠しも好きだけど、足元の釘隠しはデザインが違うの。よく目のつくところは六葉釘隠しで、あまり目につかないところは丸い釘隠しなの。そういう細やかな造りも好きです。


熊本城
http://www.manyou-kumamoto.jp/castle/
熊本県熊本市中央区本丸1-1


posted by 夢子 at 09:58 | 日本100名城・一覧

2016年04月22日

【熊本県の城】2015年2月、市役所展望所から見た熊本城

トップ > 日本100名城 > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 >


写真は2015年2月に撮ったものです。

熊本市役所の最上階(14階)にある展望所から撮ったものです。

ここからは熊本城が一望でき、私の大好きな場所です。

いつ行って、ここから熊本城を眺めている人はいないから、熊本城を独り占めできる最高の場所です。



akumamotaiiimage.jpg



akumaiiFB_IMG_1461239027660.jpg

天守閣がそびえ立ち、それを囲むように本丸御殿や数寄屋丸御広間や東竹之丸の櫓群が建っています。



FB_IMG_1461239032108.jpg

一番手前にある櫓が、田子櫓、七間櫓、十四間櫓、四間櫓、源之進櫓です。

石垣は横矢かがりになっていて、ここも死角なしの防御となっている。



FB_IMG_1461239036024.jpg

天守閣の前に建っているのが築城400年を記念して復元された本丸御殿。

発掘調査をやり、古絵図や写真、古文書を使って江戸時代の本丸御殿に復元されたもの。

復元は往時の1/3のみなんだけど、これで54億円かかっている。復元って時間とお金がかかるんだよね。



FB_IMG_1461239039689.jpg

一番左の建物は、数寄屋丸二階御広間。

ここは防御施設・熊本城の中で、風雅を楽しむ貴重な建物。

でも、戦を想定して築城されているから、狭間も石落としもついている。広間でお茶会や連歌会、能などをやるも、イザとなったら、敵を迎え撃てるように作ってある。

現在の建物は平成元年に復元されたものです。



FB_IMG_1461239048174.jpg



FB_IMG_1461239052524.jpg

私、カメラは興味ないので、写真はいつもスマホでパッパッと撮るだけ。

だから、あまりきれいなのはないんだけど、この2枚は我ながらよく撮れたなーと思っている。

この写真は絶対に手放したくない。そして、絶対にこの姿に熊本城が戻ると信じている。




akumamotaiiimage (2).jpg



熊本城
http://www.manyou-kumamoto.jp/castle/
熊本県熊本市中央区本丸1-1
posted by 夢子 at 10:42 | 日本100名城・一覧