2016年10月28日

【熊本県の城】2015年4月、北十八間櫓と遊ぶ

トップ > 日本100名城 > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 >



写真は2015年4月14日に撮った熊本城の写真です。


aFB_IMG_1462001235001.jpg

北十八間櫓の東内側。


aFB_IMG_1462001240155.jpg


afb8987.jpg

北十八間櫓の南内側。


櫓が直線の東十八間櫓、折れ曲がっている北十八間櫓。

どちらも下から見ると高石垣の上にどんと構えており美しい。

でも、平櫓なので内側からみるととてもやさしい櫓で、北十八間櫓の東から南に歩くのが好きだった。

東、北十八間櫓は慶長期の建物と伝えられており、この400年、何度も何度も修復が繰り返され現在に至っている。

今回地震で倒壊してしまったけど、必ず元の姿に戻る。その日が一日も早く来ることをただひたすら祈るのみです。



aFB_IMG_1462001251938.jpg

地震で石垣も崩れてしまったから、この土台石も崩れ落ちたでしょうね。

そう思うと悲しくなるけど、必ず関係者が見つけ出してくれるから、そして元の場所に戻してくれるから、時間がかかってもこの場所に帰ってきてね。待っているよ。


熊本城
http://wakuwaku-kumamoto.com/castle/

熊本県熊本市中央区本丸1-1
posted by 夢子 at 15:16 | 熊本城東竹之丸と外周

【熊本県の城】2015年4月、今は無き六間櫓を想う

トップ > 日本100名城 > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 >



写真は2015年4月14日に撮った熊本城の写真です。

東十八間櫓、東櫓門跡を堪能したあとは、またまた後戻りし無き六間櫓のところに。


aFB_IMG_1462001223070.jpg

右が五間櫓、左が不開門です。

江戸時代にはこの間に六間櫓がありました。

なぜ、六間櫓が失われたのかはわかりませんが、五間櫓と不開門の仲を取り持つかのように建っていました。



aFB_IMG_1462001219256.jpg

六間櫓の向こうには平櫓が。

ここは桜がきれいで、今年の春もここから桜を眺めたなー



aFB_IMG_1462001228154.jpg

東十八間櫓に近づき、離れたところから六間櫓跡を眺める。



FB_IMG_1462001231453.jpg

そして、またまた向きを変え、東十八間櫓越しにまわりをみる。

東竹之丸の外周が大好きで、いつも下をウロウロしていましたが、イザ入城するとここの空気感も好きで、行ったり来たりの繰り返し。

この時間が好きだったなー。


熊本城
http://wakuwaku-kumamoto.com/castle/

熊本県熊本市中央区本丸1-1
posted by 夢子 at 14:54 | 熊本城東竹之丸と外周

【熊本県の城】2015年4月、またまた戻り東十八間櫓、東櫓門跡を見る

トップ > 日本100名城 > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 >



写真は2015年4月14日に撮った熊本城の写真です。

撮影した順に写真を振り返ると自分の行動が不思議でなりませんが、この日は東十八間櫓や東櫓門跡が恋しくて恋しくて仕方なかったようです。



aFB_IMG_1462001179551.jpg

東十八間櫓、東櫓門跡を見た後、南に歩を進めました。



aFB_IMG_1462001202801.jpg

歩を進めたのに、またまた後退。

東、北十八間櫓に戻ってきました。

ここには櫓番詰所もありました。



aFB_IMG_1462001208403.jpg

櫓番詰所跡の前から東十八間櫓を眺める。

熊本城の復興は天守閣がある中心から行われます。

難攻不落のお城なので、本丸に近くなればなるぼと虎口の造りも厳しいので、中心から直さないと直せないようです。

だから、ここは当分後になりそうだから、この雄姿を見るのはかなり先になりそう。



aFB_IMG_1462001214170.jpg

東櫓門跡は地震により膨らみが見られるそうです。

角石の動きよる崩壊のおそれ有りとも言われているので心配です。


熊本城
http://wakuwaku-kumamoto.com/castle/

熊本県熊本市中央区本丸1-1

posted by 夢子 at 14:47 | 熊本城東竹之丸と外周

【熊本県の城】2015年4月、不開門から入城し東十八間櫓を眺める

トップ > 日本100名城 > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 >



写真は2015年4月14日に撮った熊本城の写真です。


aFB_IMG_1462001195402.jpg

不開門をくぐり、東竹之丸へ。

熊本城の東竹之丸は中段にあり、小天守近くから竹の丸の上まで続く南北に長い曲輪。

熊本地震の前震の一年前は当たり前ですが北十八間櫓も五間櫓も静かに穏やかに建っていました。



aFB_IMG_1462001199385.jpg

歩を進め、振り返り不開門を見る。

このときなぜ振り返って写真を撮ったのかわからない。

でも、この写真を撮った一年後にこの不開門が倒壊するとは・・・。



aFB_IMG_1462001187668.jpg


aFB_IMG_1462001191767.jpg

地震で見事なまでに倒壊してしまった東十八間櫓。

手前は東櫓門跡。

現在の熊本城稲荷神社のところから登る通路にあたります。


熊本城
http://wakuwaku-kumamoto.com/castle/

熊本県熊本市中央区本丸1-1
posted by 夢子 at 14:26 | 熊本城東竹之丸と外周

2016年07月20日

【熊本県の城】2015年4月、不開門から熊本城へ入城

トップ > 日本100名城 > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 >



写真は2015年4月14日に撮った熊本城の写真です。

何度も何度も、

東十八間櫓と北十八間櫓の下を行ったり来たりして、

大満足したところで、やっと熊本城の中へ。


不開門から城内に入るときは、

毎度入るまでにかなりの時間を要します。

それくらい大好きな場所です。




FB_IMG_1462001158333.jpg

地震前は熊本城の入場口が4か所ありました。

そのひとつがここ不開門の入場口です。

実はここに行くまでもすんなり行っていません。

この入城口の下の石垣が好きで、

ここでもさんざん触ったり眺めたり・・・。



FB_IMG_1462001162154.jpg

入城口を過ぎても、

一歩一歩ゆっくり進みます。

写真右側の石垣が好きなので、

ここでも何度も何度も触り・・・。



FB_IMG_1462001166350.jpg

この階段一度登ってみたかったな。

ここらへん一帯も石垣の崩壊がひどいので、

私がここに行けるようになるには、

かなりの時間を要すると思います。

でも、必ず行けるようになると思うから、

その日まで待ち続けます。

今の私には待つことしかできないから。

何年でも待っている。



FB_IMG_1462001170318.jpg

六間櫓の石垣。

ここもよく触ったなー。

この上に六間櫓があると想定して、

矢や鉄砲が飛んでくることを想像したり・・・。

熊本城のすべての場所に思い出がある。

今はその思い出を大切にしたいと。



熊本城
http://wakuwaku-kumamoto.com/castle/

熊本県熊本市中央区本丸1-1

posted by 夢子 at 17:25 | 熊本城東竹之丸と外周

【熊本県の城】2015年4月、北十八間櫓の下から不開門口を行ったり来たり

トップ > 日本100名城 > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 >



写真は2015年4月14日に撮った熊本城の写真です。

平成28年熊本地震の一年前、

そう2016年4月14日の前震の一年前、

北十八間櫓の下をうろうろしていた。

東十八間櫓の下を行ったり来たりしたあとは、

北十八間櫓の下を行ったり来たり。


cv05114.jpg

一年前、この櫓も、この石垣も美しかった。

この美しさがずっと続くと思っていた。

それが、

一年後崩れるとは・・・。



FB_IMG_1462001115453.jpg

ここから見る不開門へ続く石垣と、

平櫓から不開門に続く石垣が好きだった。

曲線がとても美しく、いつも見惚れていた。



FB_IMG_1462001122247.jpg

そして、また振り返っては、

北十八間櫓や五間櫓を見上げた。

ここではこんなことばかりしていたなー。

どれだけ見ていても見飽きることがなく、

大好きだった。



FB_IMG_1462001125599.jpg

後で付け足された石垣の膨らみの押さえ。

これが嫌いだった。

元々ある石垣に合わせて、

きれいに造ればいいのに・・・。

こんなことをいつも思っていた。

でも、今はこれすら愛おしい。



FB_IMG_1462001129516.jpg

そして、また北十八間櫓に戻り・・・。

ここの石垣に触れるのはいつものことだった。

でも、今は近づくことするできない。

一日も早く石垣に触れたい。

怖かったでしょ、きつかったでしょ、

と声をかけさすってあげたい。



FB_IMG_1462001137957.jpg

そして、また平櫓のほうに目を向け・・・。



FB_IMG_1462001143749.jpg



FB_IMG_1462001148854.jpg

この角度から見る不開門と五間櫓も好き。

不開門と五間櫓の間には六間櫓があった。

今はもうなくなってしまったけど、

石垣だけはちゃんと残っていて。

六間櫓がないのは寂しいけど、

不開門と五間櫓もまるで六間櫓と繋がっているようで、

ふたつの建物のやさしさを感じていた。



FB_IMG_1462001154203.jpg

これは不開門へ行く坂の手前にあるちょっと小高い所から撮った写真。

これは貴重だから大切にしなくちゃね。


熊本城
http://www.manyou-kumamoto.jp/castle/
熊本県熊本市中央区本丸1-1

posted by 夢子 at 16:41 | 熊本城東竹之丸と外周

2016年05月31日

【熊本県の城】2015年4月、東十八間櫓の石垣を熊本大神宮の後ろから見る

トップ > 日本100名城 > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 >



写真は2015年4月14日に撮った熊本城の写真です。

前ページで北十八間櫓と東十八間櫓の石垣を行ったり来たりしました。これで城内に入る時もあれば、もっとじっくり見たくて東十八間櫓の石垣を熊本大神宮の後ろから見ることもあります。

熊本地震の一年前、ここで長い時間を過ごし、楽しみに楽しみました。それが一年後に・・・。

でも、私にはたくさんの思い出があるから、それだけでも本当に幸せです。



cv064028.jpg

北十八間櫓の石垣から東十八間櫓の石垣を抜け、熊本大神宮の後ろへ。

ここからの光景は最高です。


cv074797.jpg

ここを歩いていくと熊本大神宮、熊本城稲荷神社まで行けます。



cv079362.jpg

ここから東十八間櫓と石垣をじっくり見て、少しずつ歩を進めます。

これが私にとって最高の時間で、私の熊本城の楽しみ方のベスト1でした。

ここが崩れてしまった。最初その現実すら受け入れるのがイヤだった。信じたくなかった。

でも、絶対に元に戻るから。今度ここを歩くときはおばあちゃんになっているかもしれない。でもここを自分の足でちゃんと歩きたい。それまで私も頑張らなくては!!!


cv083196.jpg



cv087081.jpg



cv090746.jpg

一歩、一歩近づいていきニンマリ。ちょっと角度を変えてニンマリ。

ここで何度ニンマリしただろう。きっと他人が見たら、わたしってヘンな人に見えただろうな。


熊本城
http://www.manyou-kumamoto.jp/castle/
熊本県熊本市中央区本丸1-1

くまもとよかとこ案内人の会
http://www.k-yokatoko.com/

くまもとよかとこ案内人の会・ブログ
http://blog.goo.ne.jp/k-yokatoko
posted by 夢子 at 10:23 | 熊本城東竹之丸と外周

【熊本県の城】2015年4月、北十八間櫓と東十八間櫓の石垣を行ったり来たり

トップ > 日本100名城 > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 >



写真は2015年4月14日に撮った熊本城の写真です。

前ページのです。熊本大神宮、熊本城稲荷神社から東竹之丸の石垣を堪能し、またまた北十八間櫓と東十八間櫓の石垣のところに戻ってきました。好きなんです、ここを行ったり来たりするのが。


cv05114.jpg

北十八間櫓と東十八間櫓の石垣です。

手前が北十八間櫓で、左が東十八間櫓です。



cv01930.jpg

ここを近くで見たり、ちょっと離れて見たりするのが好きです。

北十八間櫓と東十八間櫓の狭間や石落し、突上戸の数も数えたこともあります。

ここが好きで好きで・・・。だからいろいろな思い出が。



cv044109.jpg

ここの石垣が美しいのは芝生も関係があります。

いつも手入れされているから、この季節はまばゆくキラキラしています。それが石垣をさらに引き立ててくれます。



cv11764.jpg

北十八間櫓の石垣から北側の石垣も味があり、この光景も大好きです。



cv052011.jpg

一番興奮するのが東十八間櫓と北十八間櫓の石垣を下から見上げることです。

この迫力はすごい。ここにいるとただ、ただ見惚れてしまい言葉を失います。私にとっては恋人ですね。


cv055942.jpg

北十八間櫓の石垣も素敵でしょ。

東十八間櫓と北十八間の石垣は同じようで、微妙に違います。

イケメン兄弟で、お兄ちゃんと弟がそれぞれの個性を出し、さらにカッコよくなっているんです。


cv060045.jpg

ここから最初は見上げるだけでした。

それがいつしか狭間を数えるように。ちなみにここの面の狭間は8個あります。



熊本城
http://www.manyou-kumamoto.jp/castle/
熊本県熊本市中央区本丸1-1

くまもとよかとこ案内人の会
http://www.k-yokatoko.com/

くまもとよかとこ案内人の会・ブログ
http://blog.goo.ne.jp/k-yokatoko
posted by 夢子 at 10:00 | 熊本城東竹之丸と外周

2016年05月16日

【熊本県の城】2015年4月、熊本大神宮と東十八間櫓

トップ > 日本100名城 > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 >



写真は2015年4月14日に撮った熊本城の写真です。

一年後の4月14日、熊本地震(前震)が起きました。

一年前、この写真を撮ったとき、一年後に地震が起きるなんて想像もしていなかった。

ここが崩れるなんて想像もしていなかった。

2005年の4月14日も2016年の4月14日もとてもいいお天気でした。来年はどんな天気だろう。晴れでも雨でもいい・・・地震が起こらなければ。



yFB_IMG_1462001010192.jpg

前ページの北十八間櫓から厩橋にほうに向かっていくと、すぐ熊本大神宮があります。

地震が起きるまではこの光景が日常でした。これが永遠に続くと思っていました。

でも、今は違います。ずっとこの光景を見ていたから、地震後の姿がいまだに信じられません。



yFB_IMG_1462001014559.jpg

熊本大神宮を通り越して・・・。



yFB_IMG_1462001032391.jpg

通り越して、振り返ってみる東十八間櫓が好きでした。

この東十八間櫓はどこから見てもかっこいいの。スマートでめちゃかっこいいの。



yFB_IMG_1462001018041.jpg



yFB_IMG_1462001024360.jpg



yFB_IMG_1462001028659.jpg

かっこいいでしょ。

熊本城の高石垣で有名なのは宇土櫓の石垣です。あそこもすごいいいけど、ここも最高です。

熊本城が好きで、どこも本当に好きなんだけど、ここは格別なの。

それが地震で崩れてしまい・・・。ここが元に戻るまで私は熊本城に通い詰めます。

ちゃんと元に戻るのも見届けます。


熊本城
http://www.manyou-kumamoto.jp/castle/
熊本県熊本市中央区本丸1-1

くまもとよかとこ案内人の会
http://www.k-yokatoko.com/

くまもとよかとこ案内人の会・ブログ
http://blog.goo.ne.jp/k-yokatoko

posted by 夢子 at 20:29 | 熊本城東竹之丸と外周

2016年05月15日

【熊本県の城】2015年4月、県立美術館分館から東竹之丸の下へ

トップ > 日本100名城 > 熊本城(くまもとじょう)登城記・体験記 >



写真は2015年4月に撮った熊本城の写真です。

今回からは私の大好き大好きな場所です。熊本城は隅から隅まで好きなんだけど、その中でも格別好きな場所です。



uisdiu786756we.jpg

画像をクリックすると大きくなります。

熊本城へはいろいろなルートで行くことができます。

今回は熊本西年金事務所から県立美術館分館を通り、熊本城の東竹之丸の外周へ行くコースです。



aFB_IMG_1462000981591.jpg


a1FB_IMG_1462000981591.jpg

年金事務所を過ぎ、熊本市教育センターのところに来ると天守閣がよく見えます。

ここから見る天守閣が好きです。まるで我が家に帰ってきたような気分になるんですよね。



a1FB_IMG_1462000989807.jpg

左が県立美術館分館です。

ここまで来ると北十八間櫓が目の前に広がります。

最初、天守閣が見え、次は北十八間櫓が見えるんですがこれが好きで。

でも地震後はここで泣きました。天守閣が見えたときはホッとしましたが、崩れた落ちた北十八間櫓が見えたとき涙が止まらなかった。




a1FB_IMG_1462001036760.jpg



a1FB_IMG_1462001040660.jpg

いつもすぐに道路を渡らず、ここを行ったり来たり。

近くで見るのもいいんだけど、ちょっと離れて見るのもいいの。

すごく石垣が美しくてここは私にとっての癒しスポットでした。

あとお天気によってかわるの。晴れの日もいいけど、雨が降ると石垣がしっとりして、それがまた美しくてね。



熊本城
http://www.manyou-kumamoto.jp/castle/
熊本県熊本市中央区本丸1-1

くまもとよかとこ案内人の会
http://www.k-yokatoko.com/

くまもとよかとこ案内人の会・ブログ
http://blog.goo.ne.jp/k-yokatoko


posted by 夢子 at 20:22 | 熊本城東竹之丸と外周